UbuntuでTP-LinkのWi-Fiアダプターを使用する

目次

Ubuntu は、TP-Link の USB WiFi アダプターのドライバーが組み込まれていません。そこでサード・パーティのドライバーをインストールして、TP-Link の各種 USB Wi-Fi アダプターを使えるようにしました。

問題

Ubuntu には標準で一般的な Wi-Fi のドライバーが組み込まれています。例えば、lenovo の ThinkpPad X220 の内蔵 WiFi は、普通にインストールしただけで使用できました。しかし、より高速な 802.11ac を使いたくて購入した TP-Link の USB アダプターは、ただ USB ポートに挿しただけでは認識せず使用できませんでした。

解決方法

使用できた USB Wi-Fi アダプター (無線 LAN 子機)

TP-Link の主な 802.11ac 対応アダプターは、これでだいたいカバーできているかな。

この他にも USB 接続の Wi-Fi アダプターは、いろいろな会社から発売されています。しかし、安価なものは、たいていここで紹介したのと同じRealtekのチップが使用されています。ですので、他社のアダプターでも同じドライバーで使用できると思います。

環境

  • Ubuntu 21.04
  • Lenovo ThinkPad X220 と M92p

ソースコードで提供されたドライバーをカーネルに組み込むため DKMS1を使用します。そこで dkms が使用できるか確認します。

# ls /usr/src
dkms status

dkmsがエラーになった場合には、必要なパッケージをインストールします。

sudo apt update
sudo apt install dkms build-essential linux-headers-generic

ドライバーをダウンロードするためにgitを使用する場合はインストールしておきます。

モジュールを使うだけならば最新のドライバーを追いかける必要はありませんので、ソースコード一式を ZIP でダウンロードしても問題ありません。

sudo apt install git

RTL8812AU and RTL8821AU

次の Wi-Fi アダプターは、RTL8812AU/21AU Wireless driversで使用できました。

  • Archer T2U Nano AC600

ドライバーのインストール

git clone https://github.com/aircrack-ng/rtl8812au.git
cd rtl8812au
sudo make dkms_install

ドライバーの削除

sudo make dkms_remove

RTL8812BU and RTL8822BU

次の Wi-Fi アダプターは、88x2bu ( 88x2bu.ko )で使用できました2

  • Archer T3U AC1300
  • Archer T3U PLUS AC1300
  • Archer T4U Plus AC1300

ただし T2U Nano には使用できませんでした。RTL8812AU and RTL8821AUを使用する必要がありました。

ドライバーのインストール

git clone https://github.com/morrownr/88x2bu.git
cd 88x2bu
sudo ./install-driver.sh

ドライバーの削除

sudo ./remove-driver.sh

情報募集

Realtek の Wi-Fi アダプターに対応するドライバーは、多くの開発者がモジュールを公開しています。しかし、環境の違いなのかアダプターを認識しないものもありました。

そこで、同じ TP-Link の Wi-Fi アダプターなのに使用できなかった、別のドライバーで使用できた等の情報がありましたらTwitterで教えてもらえると嬉しいです。また同様に、紹介したドライバーで使えたという情報もいただけると嬉しいです。

脚注


  1. Dynamic Kernel Module Support ↩︎

  2. Please help me get my Archer T3U Plus chipset installed on 21.04を読んで知りました。 ↩︎